青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

盗まれた街

放送:2016年4月18日(月)~4月29日(金)
作品紹介:
舞台はカリフォルニア州の都市サンタ・マイラ。この町で医師をしているマイルズの元を学生時代の友人、ベッキィが訪れる。彼女は、マイルズに自分の叔父が、別人に変わったと訴える。そして、次第に町の人々も同じような訴えを…。心理学者は、これは集団ヒステリー現象だと言うのだが...


SF的にはアメリカの片田舎でありがちな話である。じわじわと町が侵略されていく恐怖がよく表現されている。次第に追い詰められていく主人公たちの様子がリアルに描かれている。とてもスリリングな話の展開で、物語に引き込まれてしまったが、回を重ねるごとに1つの不安が…。それは、きちんと納得のいく最終回を迎えられるのかと。結果は聞いてのお楽しみということで…。

PageTop