青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■七帝 柔道記

放送:2016年5月30日(月)~6月10日(金)
作品紹介:
高校で柔道部に所属し、普通の柔道を学んできた松田だが、ある時、七帝柔道という独自の柔道に出会う。その柔道に魅せられた松田は、七帝柔道を学ぶため北大へと進学する。そこには、一癖も二癖もあるある同級生や先輩達がいた。柔道をめぐる熱血格闘技青春ドラマの幕が上がる。

大学の柔道部を舞台にした格闘技青春ドラマ。体育会系バリバリののりで、平成の時代ではなく、昭和の時代っぽい感じである。試合の描写がよくできており、手に汗握る展開を楽しめる。そんなばかなことがあるかという場面もあるが…まぁ、愛すべき若者(バカ者)達の物語って感じのすがすがしい青春コメディ作品である。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。