青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マドモアゼル・モーツァルト

放送:1993年2月1日~2月12日
作品紹介:18世紀末ヨーロッパ。宮廷楽士レオポルトは、娘エリーザの優れた音楽の才能に気づく。しかし、この時代、女性は作曲家になれない。そこで、レオポルトは、エリーザを男として育てることに。男として育てられた彼女こそ、ヴォルフガング・ アマデウス・モーツァルトであった。

モーツァルトは、女であったというアイデアは、なかなか面白い。軽いミュージカル風作品でテンポよくストーリーは進んでいく。登場人物たちの人物描写もうまく出来ており、モーツァルトのこれまでにない人物像に引き込まれる作品である。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。