青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

太陽の簒奪者

放送:2008年3月3日~3月14日
作品紹介:ある日、水星の表面に「人工物」が現れる。人工物から発せられたリングは、太陽の光を遮り、地球の自然環境を悪化させた。リングの発見者で、高校生の亜紀は、リングの謎を知りたいという思いを強くする。時は流れ、宇宙飛行士となった亜紀は、リングを調査し、リングの謎を知ることになる・・・。

異星人とのファーストコンタクトを取り扱った作品である。人工物の出現から、謎の解明、そして、着実に近づいてくる異星人。この一連のシークエンスは、非常に良く出来ていて、スムーズに物語に入り込んでいける。そして迎える異星人とのコンタクトは、予想外の展開だったが、未来の人類への警告としても受け取れる。そんな作品である。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。