青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヴァーチャル・ガール

放送:1996年3月4日~3月15日
作品紹介:AI(人工知能)開発が禁止された世界で、天才技術者アーノルドは、AIを搭載したロボットマギーを人生のパートナーとするために作り上げた。ロボットであることがばれると破壊されてしまうマギーと技術者アーノルドは、放浪の旅に出るのだが…

起動したてのマギーが言葉を覚えていくシークエンスは、大変ほほえましい。追っ手から逃げるシーンは、スリリングで、緊迫感が伝わってくる。純粋にアーノルドを信じ、つくし続けるマギーの姿に心をうたれる。マギーの魅力で、物語に引き込まれる作品である。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。