青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

わたしは真悟

放送:1993年10月11日~10月29日
作品紹介:小学6年生の2人、悟(さとる)と真鈴(まりん)は、見学で訪れた町工場で産業用ロボット「モンロー」と出会う。悟と真鈴は、大人の目をぬすんで「モンロー」との交流を深めていく。しかし、まりんの父親の海外勤務によって、魅かれ合う悟と真鈴は、はなれ離れになることに…。

ナレーションの語り口調が非常に印象的な作品。楳図かずお作品特有の世界観・狂気が、うまく引き出されている。ロボット「モンロー」の悟と真鈴へ向けられた強い思いに、感動させられると同時に、ぞくりと背中が寒くなる。そんな作品である。





PageTop