青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

エンジェル

放送:2000年5月15日~5月26日
作品紹介:投資会社の経営者、掛井純一は何者かに殺され、幽霊となった。死ぬ直前2年間の記憶を失った彼は、真相を探るべく動き出す。そこで、映画会社への不自然な投資、そして自らの死の真実を知ることとなる…。

幽霊となった掛井がいかにして文緒(ふみお)を守るかが、この物語の見どころである。ラストは、究極の選択を迫られる掛井の姿に切なくなる。作品としては、「ゴースト/ニューヨークの幻」と酷似した作品で、新しさを感じることはできない作品である。

PageTop