青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

光の島

放送:2004年9月6日~9月17日
作品紹介:沖縄の小さな島を舞台とした、親子の心温まるヒューマンドラマ。生徒不足で、廃校の危機に瀕した島の小学校を守るため、東京から1人の少年を迎える。親元を離れ、東京と全く環境の違う島で、たくましく成長する少年の物語。

都会で生まれ育った少年が、島の自然の中で成長していく姿が丁寧に描かれている。島の人々の思い。両親の思い。少年の思い。それぞれの思いに胸をしめつけられる。特に母の愛情に強く心をうたれた。ラストも爽やかな印象で、とても気持ちのよい作品である。




PageTop