青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オルファクトグラム

放送:2004年3月1日~3月12日
作品紹介:姉の殺害現場に居合わせた片桐稔は、犯人に頭を殴られ、数ヶ月間意識不明に陥る。目が覚めた稔には、不思議な能力(匂いの視覚化)に目覚める。この能力を利用して姉を殺した犯人の追跡が始まる…。

匂いが視覚化され、それを元に犯人を追い詰めていく構成は、なかなか面白いアイデアである。リスナーに嫌悪感を抱かせるほどに犯人の不気味さが際だっているが、途中で誰が犯人か普通に明かされてしまう。ミステリー作品としては、匂いで犯人を暴き出すアイデアをもっと大切にしてほしかった作品である。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。