青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

赤と黒(第1部)

放送:2004年2月9日~2月27日
作品紹介:フランスの製材所に生まれたジュリアン・ソレルは、ナポレオンに憧れ立身出世の野望を持っていた。町長である貴族レナール家の家庭教師となった彼は、若きレナール夫人に恋をするのだが・・・。19世紀を代表する世界的名作。

ジュリアンは、階級社会への反発と出世欲の塊として、描かれるが、レナール夫人との出会いにより、次第に考え方を変えていく彼の心の葛藤がよく描かれている。屈折した印象の主人公だが、どうなっていくのか、パリへと活躍の場を移す後編が楽しみな作品である。




PageTop