青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

バイオレンス・ジャック

放送:1994年10月11日~10月21日
作品紹介:大地震により荒れ果てた関東は、日本から見捨てられ治外法権の弱肉強食の世界に変わり果てていた。暴力が支配するこの世界で、必死に生きる孤児達。寄添って生きる彼らの前に、恐怖の象徴バイオレンス・ジャックが現われる。

関東でおきた大地震の描写が非常にリアルに描かれている。荒廃した社会でたくましく生きる少年達とバイオレンス・ジャックとの交流が物語の見どころである。しかし、バイオレンス・ジャックの描写が弱く、彼の恐怖や魅力がいまひとつ伝わってこないのが残念である。




PageTop