青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

迷宮百年の睡魔

放送:2005年7月18日~7月29日
作品紹介:城塞都市「イル・サン・ジャック」を訪れたジャーナリストのミチルと、パートナーのロイディは、僧侶殺害事件に巻き込まれていく。疑いをかけられたミチルは、疑いを晴らすべく、事件を探るのだが…。

物語の構成としては、前作「女王の百年密室」とかなり似ており、混同しそうになる。僧侶の死が物語の中心となり、この都市や女王、そしてミチル自身の秘密へと繋がっていく。肉体と精神について深く語られており、科学技術の発展に希望と不安をいだかせる作品である。




PageTop