青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天使猫のいる部屋

放送:1992年1月20日~1月31日
作品紹介:グラフィックデザイナーの僕は、CG画像で猫の体のパーツを作る仕事の依頼を受ける。それは、パソコンで飼うペット「電子猫」となり、販売され大ヒットとなる。そのペットをプログラムしたサムと僕は、交流を深めていくが、ある日サムが・・・。

ヴァーチャルペットを先取りし話題となった作品。サムの死が、キーポイントとなり、彼の死後、起きる様々な事象が、ミステリアスで、興味をかきたてられる。しかし、ラストは「解釈はお任せします」系の終わり方で、消化不良感を感じる作品である。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。