青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

あたしの嫌いな私の声

放送:2001年1月8日~1月19日
作品紹介:自分の声にコンプレックスを持っていた声優志望のユーリは、オーディションでテレビアニメの役を手に入れる。そんなおり、自分の声と同じ響きを持つ指揮者の波多野に出会う。だが、彼の発する言葉には、ユーリだけが気づいた恐ろしい秘密があった・・・。

不思議な声の物語。最初、主人公ユーリの声に若干の違和感を感じるが、次第に慣れてくる。ユーリの自分だけに聞こえる、他の人には、理解してもらえないという恐怖がよく表現されている。もう少し、波多野が歩んできた人生について深堀すれば、物語に広がりが出たと感じる作品である。




PageTop