青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

移動都市

放送:2010年6月7日~6月18日
作品紹介:1000年後の未来の地球。そのほとんどの土地は砂漠で覆われそこにはキャタピラを付けて移動する都市が多数存在していた。その荒廃した世界で生きる孤児のトムとへスターの活躍をスリリングに描いた作品。

砂漠化した世界をキャタピラで進む移動都市、とても心はずむSF設定である。トム一行とキャサリン一行の活躍、2つのストーリーで物語りは進む。場面展開が早く(少々ラストは、駆け足すぎる気もするが)、ラストまで一気に楽しむことができる作品である。

PageTop