青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

レディ・パイレーツ

放送:1月9日~2月3日
作品紹介:物語の舞台は、18世紀初頭のカリブ海。海賊達の時代。イギリスの貿易商の娘ナンシーと奴隷のミネルバ。ジャマイカの農園で出会った2人は、運命に導かれ海賊の船員となる。海賊になった2人の活躍を描いたアドベンチャー作品。

全20回と長編ドラマであるが、登場人物達の魅力や彼らが巻き込まれる様々な事件で物語にぐいぐい引き込まれ、あっという間の20回である。まさしく海賊作品の王道をいく物語で、非常に安定感のある作品である。ラストのエピローグもハッピーエンド感がにじみ出ており非常にいい感じである。

PageTop