青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

泥の子と狭い家の物語~魔女と私の七〇日間戦争~

放送:2013年4月1日(月)~4月12日
作品紹介:小さな家に入り込んできた魔女。その時から家族の崩壊が始まった。魔女に洗脳された母、そして家族の絆を取り戻すため、高校生の小豆が、魔女に立ち向かう、ファンタジー作品。

事件報道や芸能ニュースなどで時々目にする洗脳騒動を魔法という要素を加えて、そのまま物語にしたような作品。家族の絆に焦点をあてた物語である。家族が崩壊していく様子を描いた前半は、リアルでなんとも言えない怖さを感じる。しかし、後半は、夢なのか、現実なのか、魔法なのか、心霊話なのか、要素を盛込みすぎて、ちょっと分かりづらくなっている印象。

PageTop