青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Know ~知っている

放送:2015年3月2日~3月13日
作品紹介:電子葉と言われる人工頭脳による情報の伝達が一般化した未来世界。人々は取扱える情報量によってクラス分けされていた。小野つれるは、情報庁に勤務するクラス5の上級公務員。彼は恩師である天才学者道終(みちお)じょういちを通じ、クラス9という極めて高度な脳をもった少女、道終(みちお)しると出会う…。


攻殻機動隊の電脳を思い起こさせる作品。やや複雑な世界観が劇中丁寧に説明されているため、この世界観を十分に楽しむことができる。小野つれると道終じょういちとの出会いと再会、そして、道終しるの行動の理由と目的がこの物語の見どころ。知りたくても決して知ることのできない情報、道終しるの持ち帰った知識をぜひ、共有したと思わせる作品。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。