青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

シブちゃん

放送:2015年11月2日(月)~11月13日(金)
作品紹介:
父は事業に失敗し失踪、母は海外で移植手術を受けなければ長くは生きられない重病を患っている。そんな追い詰められた状況の高校生、大河原渋、通称シブちゃんが、ある事をきっかけに時を超え、子弟のような関係を築いた渋沢栄一と同じ高校に通う仲間から助けられ、母の命を救うため起業する。日本資本主義の父と言われる渋沢栄一の開拓スピリットが、現代によみがえる。


NHKの朝ドラ「朝が来た」にも登場した渋沢栄一。その流れだろうか?
主人公シブちゃんが飲食店をはじめることで直面する様々な問題。その問題が渋沢栄一の過去の経験とオーバーラップして、問題解決のヒントとなる。日本資本主義の父と言われる渋沢栄一の後押しを受けたシブちゃんのサクセスストーリー。サクセスストーリーとして、わきの甘さは多々あるが、最後まで楽しく聞ける作品。

PageTop