青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

海に降る

放送:2015年7月27日(月)~8月7日(金)
作品紹介:
深海の調査を進めるJAMSTEC(海洋研究開発機構)。その調査に必要な潜水艇「しんかい6500」。その潜水艇のパイロット候補者の天谷深雪は、あることが原因で閉所恐怖症になってしまう。パイロットとして、致命的な問題を抱えてしまった彼女。パイロットになることを夢見る彼女の想い、そして、彼女と関わりを持つ人々の深海へかける想いがつまった物語。


現代の海底探査について楽しく学ぶことができる。夢や目標を持った若者の背中を押してくれる作品である。フィクションとノンフィクション。ノンフィクションの部分がしっかりと描かれているからフィクション部分が荒唐無稽にならずに物語として十分に成立している。最後はちょっと出来すぎ感はあるが、構成もしかっりまとまっているよい作品である。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。