青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■リテイクシックスティーン

放送:8月26日(月)~9月13日(金)
作品紹介:
高校生の沙織は、ある日、クラスメイトの孝子から自分は未来から来たと告げられる。その時から彼女は、この孝子に振り回されることになるのだが…。一度きりの青春時代を精一杯生き始めた沙織の青春ドラマ。

導入部分はアグリーガールのような感じの痛快さを感じ、その系の物語かと思いきや…。タイムトラベラーだと主張する孝子だが、主人公は彼女の友人の沙織。彼女の振る舞いに振り回される主人公という流れで物語は進む。一度大人を経験した割には、幼すぎる孝子の言動には、共感できるものはない。これが、思春期特有の感覚なのだろうか。そんな作品である。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。