青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■ロビン・フッドの冒険

放送:1996年1月4日~1月11日
作品紹介:言わずと知れた名作ロビン・フッド物語のドラマ化。シャーウッドの森で義に生きる者たちのリーダー・ロビンとその仲間たちの活躍を描いた作品。伝説上の英雄にして、今もなお人気の高いロビンフッド物語。


映画や本、アニメなど様々な作品があるロビン・フッドの物語。私はケビン・コスナー主演映画の印象が一番強い。仲間のタック修道士やリトル・ジョンやウィル達、マリアン姫やリチャード王等々、お馴染みのメンバーも活躍。7回という少なめの放送回数のせいか、ちょっと急ぎ足な部分もあるが、十分に楽しむことができた。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。