青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バスパニック

放送:2009年4月27日~5月1日
作品紹介:甲子園出場が決まった野球部の応援へ向かう高校生と商店街の大人たち。彼らの乗ったバスが、突然の大雨に見舞われる。さらに川も決壊し、バスは水没、流されそうになる。外部と連絡が取れない中、この危機を脱するため彼らは団結する。

一人の女子高生を主人公に彼女の目線を通じて、物語は語られる。パニック状態の中で次第にきずなを深めていく乗客たちの様子がこの物語の核となる。しかし、主人公の女子高生がしっかりしすぎており、逆に周りの大人たちの情けなさが際立ちすぎ、主題である協力しあうことの大切さを感じることが出来なかったのが残念である。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。