青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

時間泥棒

放送:1997年7月28日~8月1日
作品紹介:ニューヨークで突然、時間が遅れだすという奇妙な現象が起きる。物理学者の発言「異次元の何者かが、時間を盗んでいる」を元に、時間泥棒を捕まえることを命じられた捜査官の活躍を描いた作品。

時間が遅れる原因は、何なのか突き止めるまでが、この作品の見所であり、やまばである。ヒントがところどころで語られ、主人公と共に謎解きをしていく感覚がいい。しかし、原因が分かった後の処理が、雑なので、どうにも盛り上がりに欠ける。そんな作品にである。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。