青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

家族ホテル

放送:2003年6月16日~6月27日
作品紹介:親の命令で日本橋の小さなホテルで働くことになった吾郎は、渋谷で知り合ったケンジからの紹介で、ギター演奏のオーディションを受けた。だが、店のマスターから無理やりに関係を迫まれ、怒りにかられて吾郎はギターで何度もマスターをなぐってしまう。後日、ケンジからマスターが死んだと電話がかかってきた…

フォレストホテルの面々は、個性豊かで人情味ある魅力的な人々として描かれている。逆に吾郎のキャラクターが薄く、主人公としての魅力を感じることができなかった。ミステリー作品としては、ちょっと先が読めてしまう点が残念であった。そんな作品である。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。