青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

垂直の記憶

放送:2006年10月23日~10月27日
作品紹介:クライミング初心者の高校一年生の緒方は奥多摩で、あるクライマーに出会い、彼のクライミング技術に息を呑む。そのクライマーとは、世界的クライマー山野井であった。緒方と山野井の交流の中で、壮絶な山野井のクライミング人生が語られる。

山野井の登山にかける思い、そして、彼の体験、「壮絶」その一言につきる。手足の指を失いながら、それでも過酷なルートに挑戦する。なぜ、ここまでして山に登るのか。彼曰く「楽しいから」…。自分もそこまで、のめり込める何かを見つけたいと思わせる作品である。

PageTop