青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ロスト・ワールド

放送:2005年8月22日~9月2日
作品紹介:南米にある人跡未踏の秘境で、ジュラ紀の恐竜達や猿人を発見した新聞記者マローンや動物学者チャレンジャー教授の活躍を描いたアドベンチャー作品。

映画「ロストワールド」とは、内容的には関係ないが、映画「ロストワールド」タイトルは、この作品のオマージュとして、名づけられた。秘境探検作品としては、本作品は草分け的存在といえよう。秘境の地でのマローンや教授達の活躍を十分楽しむことができる。恐竜が今の世にも生き残っていてほしいという人類のロマンをそのまま物語にしたような作品である。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。