青春アドベンチャー評論

NHK-FMラジオで放送中のラジオドラマ番組 青春アドベンチャーの作品レビュー。リンクフリーです。

北壁の死闘

放送:1994年8月1日~8月12日
作品紹介:アルプス三大北壁の1つ、アイガー北壁 神々のトラバースにて、クライマーが古い遺体を発見した。その遺体は、ナチスドイツ兵士であった。なぜ、アイガー北壁にドイツ兵が?第2次世界大戦時、ドイツ軍の驚くべき作戦が今、明らかになる…。

クライミングシーンは、とてもリアルな描写で、臨場感が伝わってくる。まさに、息遣いまで聞こえてきそうである。一流の登山家でありながら、登山を避けていた主人公の心の変化がうまく表現されている。ラストは、とても粋な終わり方で好感が持てる作品である。

PageTop